イオン銀行カードローンNAVI-イオン銀行カードローンの審査と口コミ・評判について-

日本最大級のイオン銀行「カードローン」の専門情報サイトです。

イオン銀行カードローンBIGのキャッシング申込の4ステップ

      2016/07/10

00081

イオン銀行カードローンBIGの申込みの流れについて、分かり易く言いますと、申込方法はインターネットが主体になり、店頭や電話、自動契約機などでの対応よりもインターネットのほうがはるかに簡単で便利で、しかも迅速です。

なお、イオン銀行カードローンBIGとは限らずカードローンの申込美の流れはいずれの金融機関でも大同小異ですから、ここでの流れの説明はやや一般論的になることはご承知おきください。

 

申込

イオン銀行カードローンBIGの場合、まずはインターネットのサイトを開くと、イオン銀行に口座をお持ちの方、お持ちでないかたという項目があります。

イオン銀行カードローンBIGの申込にはイオン銀行に口座があることが最低条件になります。

次に、申込むという欄をクリックすると、申込の書式がでますから、その項目をひとつずつ記入していきます。

そのページが終わると、次のページになり、さらに必要事項に記入していきます。

これが終わったら、あとは送信のボタンをクリックして、申込みは完了です。

 

審査と書類提出

その申込みはイオン銀行で仮審査にかけられ、本人確認の電話があります。これは電話に本人が出る必要があり、ここで氏名、住所、生年月日などの確認がおこなわれます。

その後、イオン銀行内で仮審査がおこなわれ、申込書の記載事実の確認がおこなわれ、それを通過すると、申込用紙が郵送されてきます。

そこには、すでに全部の必要事項が記載済みで、後は本人が自署して押印して、健康保険証その他本人を証明する書類のコピーを同封して返送します。この返送を受けてイオン銀行(実際には提携保証会社)が本審査をおこない、属性などで問題がなければ、その申込みはOKとなり契約書の作成になります。

 

契約とカード郵送

契約書の作成は、すでに自署・押印がしてありますから実際には新たな手続きはなく、そのままカードが作成され、自宅に郵送(簡易書留)されてきます。

 

この流れを整理しますと、申込書記入、インターネット送信、本人確認電話、自署・押印書類の郵送と返送、本審査、カード発行・郵送となります。

 

イオン銀行カードローン

aeonbank0000003

〇カードローンでお金をすぐに借りたい方

〇審査が早く柔軟なカードローンが欲しい方

〇カードローンの審査に落ちてしまった方

aeon

総量規制(年収3分の1制限)の影響をを受けない

低金利の年3.8%~13.8%。 最高800万円まで借入可能。

◯ 300万円までの申込なら収入証明書の提出も不要

↓↓イオン銀行カードローンのお申し込みはこちら↓↓type1_on

実績のある厳選カードローン

アイフル

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.5~18.0% 500万円 30日
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 50万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・30日間無利息サービス

・あなたの銀行口座へ最短で振込み! 土・日・祝日・夜間でも、申込・借入・返済OK!

・フリーター、主婦でも安定した収入があれば申込可能!

イオン銀行フリーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.8%~13.5% 700万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
不可 300万円以上から必要 -
特徴

・金利が安い

・借りたお金は自由に使える。

・おまとめローンや借り換えにも使える!

楽天銀行スーパーローン

金利 借り入れ限度額 無利息期間
4.9%~14.5% 500万円 なし
即日融資 収入証明書 専業主婦・学生
可能 300万円以上から必要 専業主婦 厳しい 学生 
特徴

・金利が安くて負担にならない!

・月々3000円~の返済で楽に返せる

・誰にもバレないWEB完結の手続き

・おまとめにも使える低金利

・銀行系カードローンなのにブラックでも借りれた実績あり!

 - イオン銀行カードローンBIG 申込

aeonbank